スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

スルーできなかった本。

ふらり立ち寄った何軒かのお店で何冊かの気になる本がありました

絵本屋さんにて、みつけたコレ。

「ERIKA-SAN」はタイトル通りエリカサンのはなしです。

IMG_1548_convert_20100721131909.jpg

生まれも育ちもアメリカのエリカサンは、おじいちゃんの絵でみた

日本の藁葺き屋根の家に憧れを持っていました。

大人になり、遂に日本の英会話教師のエージェントと契約。来日。

東京に着いたもののここ藁葺き屋根的なものないぢゃん!!

って駅につくなり気づき、急遽田舎に路線変更 

田舎の学校の体育教師かなんかをモノにし、不便な田舎暮らしも満喫。

しかもサイクリングの途中に憧れの藁葺き屋根の家みつけて、夢かないましたとさ。 

っていうおはなしです。(一部省略だけど)

絵本のわりになかなか長く、なんでかと思ったら、まずエリカサンが日本に憧れてから大学卒業するまでとか日本のエージェントはちゃんと対応してくれましたとかetc. チョイチョイいらんのではないかと思われるくだりが盛り込まれてる..... 

絵本だと、憧れた時点で次のページはもう空のシーンくらいの飛躍でもいいのではないかと思いがちだけど、エリカサンは違う。ちゃーんと職を見つけた上で、飛ぶ 
東京から田舎に行く場合にもちゃんとエージェントに電話いれてるし(笑)
体育教師と出会ってからつきあいだすまでも数ページかけてる!!

いや~、いままで私が人生で出会った絵本のなかで一番現実的な作品だったなぁ。。。



やり手のエリカサンに比べれば、この本は表紙のまんまの中身です。

IMG_1557_convert_20100721131340.jpg

あいさつ文のとこには、これはある程度の日本語を習得したひと向きですと書かれていました。

でてきた初めの日本語は「Hi=こんちゃっす」です。

そのつぎはおきまりの「元気?最近どう?」的な流れのはずなんですが、

A : おげんこ?
B : 相変わらずだよ。
A : 相変わらずデブだし!
B : お前は変わらずアホだし!!

........もう会話になりません



ちなみにこんなかんじ。
これはたぶん危険なときみたいなくくり?
危険なのはそちらじゃないかと.....

IMG_1555_convert_20100721131237.jpg

最後のひとことは完全に負けた時の捨て台詞じゃ(笑)



「~をよろしく」

IMG_1558_convert_20100721131450.jpg

.....紹介したくありません。

いやもっともっとひどいページばっかりだったけど、私にもデリカシーがあるので紹介はこれくらいで。
あ、「ヨメさんを紹介したいけど、あまりかわいくないんだ」ってのもあったな。。。



他にはこんな本も。

IMG_1543_convert_20100721131026.jpg

ホールフーズに並んでよく利用するスーパーの食材のみをつかった料理本。
面白そう!って思って開いてみたら、完全NOイラスト、NOピクチャーでものすごく面白くなかった。



近所のゴミ箱。好きな色合わせ。
IMG_1553_convert_20100721132019.jpg
スポンサーサイト
2010-07-21 : 食材・雑貨 : コメント : 7 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

もめん

Author:もめん
ニューヨークのブルックリン在住。
30歳をきっかけに東京での短い社会人生活に
終止符を打ち、4年間過ごしたNYに出戻る。
新婚生活的なものを送りつつ自分模索中。
出身地である名古屋にもよくいます。

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。